ホーム >  かしこいお金の使い方

お金を借りるなら〇型!?血液型でお金に関する行動は違うのか検証!

みなさんこんにちは、マネーアナウンサーの門刈です。
血液型占いって昔かなり流行りましたよね。
A型几帳面B型マイペースO型おおざっぱAB型天才肌」といったアレです。

不思議と当たっている気がする・・・

血液型で性格がわかるなんて迷信だ!

 

科学的な根拠がなく、賛否が分かれる血液型占いですが、なぜか気になってしまう謎の魅力がありますよね。

 

そこで、今回はインターネットで100人以上からアンケートを取り「血液型によってお金がないときの行動は変わるのか」を調査してみました。

 

アンケート内容を見て「自分だったらどうするのか」を考えながらこの記事を読んでいくのも面白いかもしれませんね!

第1問!金欠を乗り切るためにやる行動は?

  • 節約生活をする
  • 友達や家族に助けてもらう
  • お金を借りる
  • 短期バイトをする
  • 不用品を売る
  • クレジットカードでしのぐ
  • 口座の細かいお金を引き出す
  • 休日は遊ばず、引きこもる
  • 彼氏や彼女に頼る

金欠を乗り切る方法はいろいろあります。
あなたはどんな方法で金欠を乗り切っていますか?

第1問!気になる結果は?

第1問アンケート結果

節約生活をする

友達などに助けを求める

お金を借りる

1位:O型

25.8%

2位:B型

25.0%

3位:A型

24.8%

4位:AB型

22.9%

1位:AB型

11.4%

2位:A型

11.1%

3位:B型

7.0%

4位:O型

6.5%

1位:AB型

8.6%

2位:A型

7.7%

3位:O型

5.4%

4位:B型

5.0%

短期バイトをする

不用品を売る

クレカでしのぐ

1位:O型

16.1%

2位:B型

13.0%

3位:A型

11.1%

4位:AB型

2.9%

1位:AB型

17.1%

2位:A型

16.2%

3位:O型

8.6%

4位:B型

8.0%

1位:O型

9.7%

2位:B型

7.0%

3位:A型

6.0%

4位:AB型

2.9%

口座の細かいお金を出す

休日は引きこもる

彼氏or彼女に頼る

1位:AB型

11.4%

2位:B型

9.0%

3位:O型

7.5%

4位:A型

6.8%

1位:B型

23.0%

2位:AB型

22.9%

3位:O型

18.3%

4位:A型

16.2%

1位:B型

3.0%

2位:O型

2.2%

3位:A型

1.7%

4位:AB型

0.0%

アンケート結果の全体的な傾向としては「節約生活をする」という方がかなり多かったです。
「節約」はお金のピンチの解決方法として最もポピュラーですし、全体的な割合が高いのも納得ではありますね!

第1問アンケート結果考察

私から見て「これは意外だ……!」という点がいくつか見つかりましたよ!

 

まずはAB型。第1位や第4位の項目が多くてかなり極端な結果に。

とくに「短期バイトをする・クレカでしのぐ」の項目が第1位と比べて極端に低くなりました。

 

しかし、それ以外の方法は大体上位なことから「働く以外の方法でお金のピンチを解決する“天才肌”」といえるのかもしれませんね!

 

次いで極端な結果になったのがO型

節約生活をする・短期バイトをする・クレカでしのぐ」といった“堅実的”な項目が第1位になっています。

 

おおざっぱな性格イメージとは思えない結果に「意外だ!」と感じた方も多いのではないでしょうか?

 

第2問!給料のうち、いくらを貯金に回す?

  • 貯金はしない!
  • 1万円以下
  • 1~3万円
  • 4~6万円
  • 7~9万円
  • 全部貯金する!

10万円があれば遠くの地域への旅行や、高級料理などいろいろ楽しめますよね。

第2問!気になる結果は?

第2問アンケート結果

貯金はしない!

1万円以下

1~3万円

1位:A型

20.5%

2位:O型

8.8%

3位:B型

3.1%

4位:AB型

0.0%

1位:B型

9.4%

2位:AB型

8.3%

3位:A型

0.0%

3位:O型

0.0%

1位:O型

50.0%

2位:AB型

41.7%

3位:B型

28.1%

4位:A型

27.3%

4~6万円

7~9万円

全額貯金する!

1位:A型

45.5%

2位:O型

38.2%

3位:B型

34.4%

4位:AB型

25.0%

1位:B型

25.0%

2位:AB型

16.7%

3位:A型

6.8%

4位:O型

2.9%

1位:AB型

8.3%

2位:A型

0.0%

2位:B型

0.0%

2位:O型

0.0%

全体的な傾向としては、「1~6万円」の範囲で貯金すると答えた人がとても多かったです。
そんなに高い買い物をしないのならば、ちょうど余りそうな金額ではありますね…。

第2問アンケート結果考察

「1~6万円」の範囲で答えた人がとくに多かったのがO型で、O型全体の約90%近くが投票したという結果に。

 

第1問といい、O型はお金に関して堅実的な一面もあるのかもしれませんね…。

 

そして、まったく貯金をしない「宵越しの銭は持たない」派の割合が多いのはA型

20.5%」と、ほかの血液型よりダントツで多く票が入りました。

 

これはビックリ!

几帳面といわれるA型のイメージとのギャップを感じる人も多いのではないでしょうか?

 

第3問!貯金に関するマイルールはある?

  • 毎月決まった額を貯金する
  • 投資をする(株、金など…)
  • 500円玉貯金をする
  • その月に余ったお金を貯金する
  • とくにルールは決めずに適当に貯金している
  • 基本、貯金はしない
  • その他

貯金をしている人自体は多いのではないかと思いますが、細かいルールは人によって違っていそうですよね。

第3問!気になる結果は?

第3問アンケート結果(その他の回答を含んでいません)

毎月決まった額を貯金

投資をする

500円玉貯金をする

1位:A型

32.4%

1位:B型

30.0%

3位:O型

20.0%

4位:AB型

16.7%

1位:B型

6.7%

2位:O型

3.3%

3位:A型

0.0%

3位:AB型

0.0%

1位:B型

3.3%

1位:O型

3.3%

3位:A型

2.7%

4位:AB型

0.0%

その月に余るお金を貯金

とくにルールは決めない

基本、貯金はしない

1位:AB型

50.0%

2位:O型

36.7%

3位:A型

32.4%

4位:B型

23.3%

1位:B型

36.7%

2位:AB型

33.3%

3位:O型

33.3%

4位:A型

21.6%

1位:A型

11.0%

2位:O型

3.3%

3位:B型

0.0%

3位:AB型

0.0%

今回は「毎月決まった額・その月に余るお金を貯金・とくにルールは決めない」の3項目に集中している形となりましたね。

第3問アンケート結果考察

とくにルールは決めない」という自由人な選択肢を選んだ割合が一番多かったのが血液型B型でした。

そういう意味では、確かにB型はマイペースな一面もあるといえるのかもしれません。

 

意外と投資をするタイプ」なのも、なかなか個性が強いといえるのではないでしょうか?

 

ほかに目立った点としては、AB型の票が「その月に余るお金を貯金・とくにルールは決めない」に偏っています。

天才肌といわれるAB型なら、すすんで貯金しなくても結構貯金額がたまってそうですよね。

「その他」のコメントもご紹介!

  • ほしいものがある、やりたいことがあるときに貯金する(A型男性)
  • 決まった金額を貯金すると同時に、その月にあまったお金も貯金する(A型女性)
  • (貯金しないのではなく)お金が残らないんです。泣(O型男性)

「その他」の項目に票を入れてくれた方もいましたので、その内容の一部をご紹介しましょう。
お金が残らないのは切ないですね………。

第4問!あなたは、知人にお金を貸す派ですか?

  • 貸す派
  • 貸さない派

いくらまで貸せる?

  • 5,000円以下
  • 5,000円超え~1万円まで
  • 1万円超え~3万円まで
  • 3万円超え~5万円まで
  • 5万円超え~10万円まで
  • 10万超えでも貸せる

親しい人だけならOK!」という人も「お金を貸す派」に入りますよ!

第4問!気になる結果は?

第4問アンケート結果

お金を貸す派

お金を貸さない派

1位:AB型

66.7%

2位:B型

56.5%

3位:O型

50.0%

4位:A型

31.8%

1位:A型

68.2%

2位:O型

50.0%

3位:B型

43.5%

4位:AB型

33.3%

10万円以下を選んだ人の平均は?

10万超えでも貸せる人の割合

1位:O型

27,333円

2位:B型

16,250円

3位:A型

13,666円

4位:AB型

9,166円

1位:O型

30.8%

2位:A型

25.0%

3位:B型

7.7%

4位:AB型

0.0%

すべてのアンケートを集計したところ、お金を貸してくれる人の割合は「貸す派:51.8%vs貸さない派:48.2%」と、ほぼ真っ二つに意見が割れました。
しかし、血液型別に見てみると、なかなか面白い結果になっていましたよ!

第4問アンケート結果考察

なんと!最もお金を貸してくれやすいのはAB型という結果になりました!

 

しかし、貸してくれるお金の平均額は最下位…

もしかしたら「お金を貸すことのハードルは低いけど、お小遣い程度の額ならOK!」という人が多いのかもしれませんね。

 

一方で、「最もお金を貸したくない!」と思っている血液型はA型という結果になりました。

 

回答コメントには「トラブルのリスクがある」「返ってこないと困る」という意見が多いのが印象的で、A型は「お金にシビアなしっかり者」の傾向があるようですね。

 

B型O型は、貸す派と貸さない派が大体二つに割れているという結果に。

しかし、貸してくれるお金の平均金額はどちらも高いですね…。

寛大すぎる!10万超えでも貸してくれる人のコメントの一部を紹介

  • 20万円くらい おたがいさまだから(O型女性)
  • 本当に親しい人相手ならば、身を削ってでも助けたいと思うから。(A型男性)
  • 信用している人なら、困らない程度であればいくらでも(B型男性)

10万超えでも貸せる」人の割合はO型A型がトップという結果になりました。
回答コメントでは「親しい人が困っていたら助けたい」といった人情派なコメントが多くあり、つい「ウルッ」と感動してしまいましたよ…!

共感かも…みんながお金を貸すor貸さない理由

ここでは、回答に寄せられた「お金を貸す派の意見」と「お金を貸さない派の意見」の一部分を抜粋して紹介しますね。
どちらも「めっちゃわかる!」とおもわず共感してしまうようなコメントが多数見受けられましたよ!

貸す派の意見

  • 3,000円くらいまで、最低限必要な額としてはそのくらいが限度かと(A型男性)
  • 1~3万円。急に必要になったときだけ数万は貸す(A型男性)

 

  • 1万までならバイトでも1日ほどで取り返せるので、帰ってこなかった場合の妥協点。(B型女性)
  • 3万くらい。許容範囲だし、自分の生活に支障がないと思うから。(B型女性)

 

  • 担保できるものまたは契約書さえ書いてもらえれば、いくらでも貸せます。(O型男性)
  • 1~3万円。普段のコミュニケーションで貸しそうな金額だから(O型女性)

 

  • 5,000円超え~1万円まで。返ってこなくてもギリギリ我慢できる(AB型女性)
  • 1万円まで。キリがいいので。(AB型男性)

貸す派のなかでは「1万円までならOK!」という意見がとくに多かったです。
自分が困らない程度の金額なら、貸したことによるリスクは低そうですよね。

貸さない派の意見

  • 金の切れ目が縁の切れ目だから(A型女性)
  • 金銭関係は家族以外信用できない(A型女性)

 

  • 貸したのを忘れるから私が(B型女性)
  • その人に返せる理由があり、それに自分が納得しない限りは貸せないため。(B型男性)

 

  • 金銭は身内だろうがそうでないにしろトラブルになりやすいから(裁判沙汰など)(O型男性)
  • 過去に貸して痛い目にあったから(O型女性)

 

  • 貸すくらいならあげるから(AB型男性)
  • お金を貸しても返さない人が多いから(AB型男性)

ちなみに、貸さない派の意見では「お金が返ってこないと困るから」や「関係が崩れるから」という意見がとくに多かったです。
たしかに、個人間での貸し借りによるトラブルって割と聞く話ですよね…。

まとめ

いかがでしたか?

確かにこの血液型に当てはまる行動かも…」という結果があれば「この血液型でこの結果は意外だった!」というものもあり、なかなか面白い結果になったのではないかと思います。

ただし、アンケートを鵜呑みにして「よし、AB型やO型からお金を借りにいこう!」とするのはあまりおすすめできません

 

なぜなら、個人のお金の貸し借りも、カードローンと同じく信用第一だからです。

 

それに、貸さない派の意見でもある通り「個人での貸し借りはトラブルに発展するリスク」が付きまといます。

 

お金に困っているけど、人間関係が崩れるのが怖いな・・・」という人であれば、カードローンを利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

以上、マネーアナウンサーの門刈がお伝えしました。

当サイトの運営にあたり、公認会計士/FP(2級、3級)の資格保有者が参画しています

よろしければシェアお願いします