ホーム >  消費者金融カードローン

消費者金融系8社を一覧にして解説!特徴と注意点は?

消費者金融 一覧

みなさんこんにちは、マネーアナウンサーの門刈です。 カードローンを検討している人のなかには、「どの消費者金融を選べばいいか迷っている」「カードローンの使い方がわからない」といった人も多いのではないでしょうか。

カードローンを利用する際は、カードローンの特徴をしっかりと理解しておくことで自分に合ったカードローンが選べたり手続きがスムーズに行えたりします。

 

反対に、よく知らないまま申し込みをしてしまうと、審査に落ちたり審査に通っても返済の負担が重くなったりする場合があります。

 

カードローンは消費者金融によってサービスの内容が異なるため、内容や注意点をしっかりと把握しておくことが大切です。

 

今回は、消費者金融系カードローンのメリットと注意点や知名度の高いものを中心に8社をピックアップし、その特徴を詳しく解説していきます。

 

SMBCモビット

アイフル

そもそも消費者金融系カードローンとは?

カードローンには、銀行系と消費者金融系があり、特徴がそれぞれ異なります。

 

いくつか違いはありますが、もっとも大きな違いは、消費者金融系カードローンは「貸金業法」が適用されることです。

 

貸金業法とは、利用者が安心してローンを組めるように設けられた法律です。

 

詳しく説明すると、貸金業法が適用される消費者金融系カードローンでは、利用者が多額の負債を抱えることのないよう、借り入れの上限が決められているのです。

 

これが、貸金業法における総量規制になります。

総量規制では、「年収の3分の1」を超える額は借り入れできません

 

そのため、すでに年収3分の1を超える借り入れをしていた場合、新しくローンが組めないのですね。

 

銀行系は銀行法が適用されるため総量規制の対象外なものの、最近では総量規制と同じく年収の3分の1を目安に貸し付けを制限している銀行も増えてきています。

銀行も消費者金融も、基本的には年収の3分の1以上は借りることができないと考えておきましょう。

無利息期間を設けているカードが多い

無利息期間とは?

消費者金融系カードローンは、無利息期間を設けているところが多くあります。

 

無利息期間とは、定められた期間のみ無利息でキャッシングできるサービスになります。

期間内にすべて返済できれば利息を1円も支払うことなく借り入れできるためとてもお得です。

 

無利息期間に条件はある?

無利息期間には、適用されるための条件があります。

消費者金融で設けている条件はそれぞれに異なるため、注意が必要です。

 

たとえば、月に1回までの借り入れが対象、メールアドレス登録とWeb明細設定が必須、限度額200万円以下で借入金額5万円までが対象などです。

 

また、基本的には初回利用者に限るので、2回目以降は利用できません。

 

利用する場合は無利息期間カウント開始日に注意!

無利息期間では、適用となる無利息期間が消費者金融で異なります。

 

一般的には30日間ですが、なかには1週間や180日間無利息期間を設けているところもあります。

 

特に、注意したいのは無利息期間がいつから適用されるかです。

消費者金融によって、適用日が契約日の翌日であったり借入日の翌日であったりと異なります

 

借入日の翌日から適用されるのであれば、すぐに借り入れしなくても損にはなりません。

しかし、契約日の翌日から適用される場合は、借り入れが遅くなるとその分無利息期間は短縮されます。

損をしないためにも、いつから無利息期間が適用されるかチェックしておく必要があるでしょう。

即日融資が多いから急な出費に使える

消費者金融系なら即日融資が受けられる

銀行系カードローンは2018年から即日融資ができなくなったため、急ぎでお金を借りたい人は消費者金融カードローンを検討してみましょう。

 

冠婚葬祭や、事故、病気、「支払い日が近いのに手元にまとまったお金がない!」など急な出費にも心強く使えますね。

すぐにでも借り入れしたい場合には、消費者金融系カードローンを選ぶのがベストです。

即日融資を希望するなら申し込みの時間帯に注意!

銀行はカードローンの審査を消費者金融に委託するケースが多く、その分審査に時間がかかります

消費者金融は自ら審査を行うため審査スピードが速く即日融資が可能です。

 

しかし、申し込みの時間帯によっては借り入れが翌日にずれ込むため注意しなければなりません。

基本的に、銀行の営業時間内に申し込みと審査を終えていれば、即日融資は可能です。

 

一般的には、申し込みの締め切り時間は平日の14時が多い傾向です。

そのため、申し込みが14時以降になってしまうと、即日融資が受けられない可能性が高くなります。

 

審査が長引くなど、場合によっては平日14時までに申し込みを完了していても即日融資ができないため、確実に即日融資を受けたいのであればできるだけ早く申し込むことが大切です。

 

土日や祝日でも借入が可能で安心便利

消費者金融系カードローンは、土日や祝日でも無人契約機や提携ATMを利用して簡単に借り入れできます。

 

無人契約機の場合、土日祝日はもちろん、夜間も営業しているため、急な出費があってもスムーズに手続きができお金を引き出せます。

 

無人契約機はカードローンの申し込みやローンカードの発行も行っているため、ネットで申し込みをして無人契約機でカードを発行すればすぐにでも借り入れ可能です。

 

窓口まで行くのは気が引ける

簡単な手続きですぐに借り入れしたい

 

こんな人は、無人契約機を活用しましょう。

ATMを利用する場合は、自社ATMでは手数料無料でお得に、提携コンビニATMでは近くにある提携ATMを利用すればすぐにお金を引き出せますよ。

ネットで契約できるカードが多く簡単

Web完結はとても便利

消費者金融系カードローンは、パソコンやスマホなどネットで契約までできるカードが多い傾向があります。

 

申し込みは24時間365日可能で、基本的に本人確認や電話確認も不要であるケースが多く簡単に手続きが完了します。

 

Web完結した場合、最短30分で審査結果が届くところもあるため、すぐに借り入れしたい人に便利ですね。

窓口に行く必要もないため、手続きをする時間がない人などはネット申し込みを利用しましょう。

ネット申し込みの注意点

ネットで簡単に契約ができるといっても、必ず審査に通るわけではありません

 

通常の申し込みと同じように審査が行われるため、審査基準を満たしていないと落ちる可能性があるので注意が必要です。

 

また、申し込みはいつでもできますが、深夜や早朝に申し込んだ場合は審査結果がすぐにもらえないこともあります。

 

アイフルの基本情報と特徴について

アイフルのキャッシングローン基本情報

限度額は最大800万円、貸付利率は3.0~18.0%です。

 

利用条件は、「満20歳以上で安定した収入がある人」「アイフルの審査基準を満たす人」です。

アルバイトやパートでも安定した収入があれば申し込みできますが、収入のない専業主婦は貸付対象外なので注意しましょう。

 

特徴1:最短30分で審査完了

アイフルのキャッシングローンは最短30分で審査が完了します。

申し込みはパソコンやインターネットから24時間365日いつでも可能で、審査が問題なく終われば30分で審査結果が届きます。

 

審査完了後は、インターネットや電話ですぐに借り入れ可能です。

 

特徴2:Web完結可能

アイフルのキャッシングローンはネットで手続きが完了するため、誰にも知られることなくカードローンを利用できます。

 

さらに、ネットで申し込みしたときに「カードレス」「口座振替(自動引落)」を選択すると郵送物も自宅に届くことは一切ありません。

 

なお、ローンカードは後からでも発行可能です。

 

特徴3:無利息サービス

アイフルのキャッシングローンでは、最大30日間無利息で利用できるサービスを提供しています。

無利息期間は、契約日の翌日から30日間です。

 

無利息期間内に返済が完了すると、利息を一切支払う必要がないためとてもお得です。

 

申し込み方法は?

ホームページ、電話、店頭窓口で申し込みできます。

手続きを簡単に済ませたい人はWeb完結を利用しましょう。

 

レディースアイフルの概要と特徴は?

レディースアイフルとは?

アイフルにはレディース専用の「surali」があります。

こちらは、女性が安心して利用できるように作られたカードローンです。

 

キャッシュカードはおしゃれなデザインを採用しているためローンカードとわかりにくく、女性でも所有しやすいのがうれしいポイントですね。

 

利率や限度額は?

suraliの限度額は最大で10万円と利用しやすくなっており、借り過ぎる心配がありません。

貸付利率は、18.0%です。

 

利用条件は基本的にはアイフルのキャッシングローンと同じですが、suraliでは「他社の借り入れがない人」と条件が1つ増えています。

他社の借り入れがある時点で申し込みできないので注意しましょう。

 

特徴.1Web契約限定

suraliは、ネットからの契約のみです。

ホームページの専用申込フォームから申し込むと、本人確認書類の提出なども基本的にメールで完了します。

 

誰にも会わずに契約できますし、店舗に出向く必要もないので手間がかかりません。

 

特徴.2専用ダイヤルがある

suraliは、女性オペレーターによる専用ダイヤルが設けられています。

対応してくれるのはすべて女性オペレーターなので、利用が初めてでも気軽に相談可能です。

 

困ったことや何か質問があれば、専用ダイヤルを利用してみましょう。

 

プロミスの基本情報と特徴について

プロミスのカードローン基本情報

限度額は最大500万円、利率は4.5~17.8%です。

利用条件は、20歳以上69歳以下の本人に安定した収入のある人なので、主婦や学生でも安定した収入があれば申し込みできます

 

ただし、プロミスのカードローンは新規契約者のみ対象なので注意しましょう。

審査はプロミス自ら行うため、保証会社はありません。

プロミスに関しては、個別で紹介している記事があります。気になる人はチェックしてみてくださいね。

特徴.1最短10秒で振込完了

プロミスのカードローンは最短30分で審査が終了し、その後の借り入れは銀行口座への振込融資が最短10秒で可能です。

 

できるだけ早く借り入れしたい人はプロミスのカードローンを利用すると良いでしょう。

 

特徴.2無利息期間がある

初回利用日の翌日から30日間無利息サービスが利用できます。

契約日翌日から無利息期間があるわけでないため、借り入れを急がない人にも向いていますね。

 

無利息サービスは、初めてプロミスを契約する人、メールアドレスを登録、Web明細を選択した人のみ利用可能です。

 

申し込み方法は?

来店不要のWeb申し込み、プロミスコールからの申し込みの他に、郵送や来店での申し込みが可能です。

 

アコムの基本情報と特徴について

アコムのカードローン基本情報

限度額は最大800万円、利率は3.0~18.0%です。

利用条件は満20歳以上で安定した収入がある人アコムの審査基準を満たしている人になります。

アコムに関しては、個別で紹介している記事があります。気になる人はチェックしてみてくださいね。

特徴.1利用しやすい

アコムのカードローンは、24時間365日いつでも簡単にインターネットや電話で振込融資の手続きが行えます。

 

また、全国の店頭窓口、アコムATM、コンビニ提携ATMで利用できるため、借り入れや返済がしやすいのが特徴です。

 

特徴.2金利0円サービス

アコムのカードローンは、30日間金利0円サービスを実施しているため、30日間は利息なしで借り入れが可能です。

 

無利息期間は、契約日の翌日からになります。

条件は、アコムでの契約が初めて返済期日「35日ごと」で契約することです。無

 

無利息で借り入れしたい人は条件に注意しましょう。

 

申し込み方法は?

アコムのカードローンは、インターネット店頭窓口自動契約機電話郵送などで申し込みできます。

 

SMBCモビットの基本情報と特徴について

SMBCモビットのカードローン基本情報

限度額は最大800万円、利率は3.0~18.0%です。

申し込み条件は満20歳以上69歳以下の安定した収入のある人SMBCモビットの審査基準を満たす人です。

 

アルバイトや派遣社員、パート、自営業でも安定した収入があれば申し込みできます。

審査はSMBCモビット自ら行うため、保証会社はありません。

 

特徴.1ポイント機能付きカードが選べる

SMBCモビットのカードローンではTカードプラスが選べます。

こちらは、SMBCモビットカードローンクレジットカード機能Tカード(Tポイント、Tマネー)機能がセットになったカードです。

 

3つの機能が1つにまとまっているため、利便性に優れたカードといえます。

貯まったTポイントは、買い物時に利用したり商品と交換したりできます

 

特徴.2SMBCモビットカード不要で手続き可能

SMBCモビットカードローンは、SMBCモビットカードアプリをダウンロードしてセブン銀行ATMで取引をする場合、SMBCモビットカード不要で手続きが可能です。

 

アプリを利用すれば、全国のセブン銀行で24時間いつでも取引できますよ。

スマホのみで借り入れや返済ができるのでとても便利です。

 

申し込み方法は?

SMBCモビットカードローンは、パソコンやスマホを使ったネット申し込み、郵送、電話、ローン申込機、ローン契約機での申し込みが可能です。

 

電話連絡や郵送物がないWeb完結もできます。

 

ノーローンの基本情報と特徴について

ノーローンの基本情報

限度額は最大300万円、利率は4.9~18.0%です。

利用条件は本人に安定した収入があるノーローンの審査基準を満たす人です。

 

本人に安定した収入とあるので、収入がない専業主婦などは申し込みできません

パートやアルバイトでも安定した収入があれば申し込み可能です。

 

なお、ノーローンは振込融資に対応しており、土日祝日も手続きをすれば利用できます

平日は定められた時間内に受付を完了すると、当日振込も可能です。

ノーローンに関しては、個別で紹介している記事があります。気になる人はチェックしてみてくださいね。

特徴.1無利息サービスがお得

ノーローンのもっとも大きな特徴は、無利息サービスが他のカードローンとまったく異なることです。

ノーローンの無利息期間は、借入日から1週間のみ発生します。

 

1週間だけだと他よりも損なのではと感じる人もいるかもしれませんが、実はノーローンの無利息サービスは何度でも利用可能です。

 

他の消費者金融系カードローンは基本的に利用が1回のみなので、少額の借り入れをして1週間以内に返済できる場合にはとてもお得です。

 

ただし、全額返済した翌月から利用でき、月に利用できるのは1回のみなので注意しましょう。

 

特徴.ポイントが貯まる

ノーローンポイントサービスに登録すると、楽天スーパーポイント、ネットマイル、Gポイントのいずれかのポイントが貯まります

 

ノーローンポイントサービスに登録する際に、自分が貯めたいポイントのコースを選択すると、返済ごとの支払利息額に応じたポイントやマイルが自動的に付与されます。

 

カードローンを利用しながらポイントを貯めたい人にぴったりなサービスですね。

 

申し込み方法は?

ノーローンは、ネット申し込み自動契約機専用フリーダイヤルの3つの申し込み方法から選べます。

 

ネット申し込みでは即日融資可能で、自動契約機ではカード発行が即日対応となっています。

 

専用フリーダイヤルには女性専用のレディーダイヤルもあるため、女性でも気軽に申し込みやすいですね。

 

フタバの基本情報と会社概要や特徴

消費者金融フタバとは

大手消費者金融と比べるとほとんど耳にすることない会社ですが、昭和38年に設立した老舗消費者金融で歴史は古いです。

 

大手じゃないのはちょっと不安・・・」と思われるかもしれませんが、フタバは貸金業者登録されている正規の消費者金融です。

キャッシングのフタバに関しては、個別で紹介している記事があります。気になる人はチェックしてみてくださいね。

フタバのカードローン基本情報

限度額は最大50万円、利率は14.959~17.950%です。

 

利用条件は満20歳以上で安定した収入がある人他社での借り入れが4社までの人とあります。

 

フタバのカードローンは安定した収入があっても、他社で5社以上の借り入れがある人は申し込みできないので注意が必要です。

 

特徴.1女性専用ローンがある

フタバには、レディースフタバと呼ばれる女性専用カードローンが設けられています

 

こちらは、限度額や利率などは通常のカードローンと変わりませんが、対応スタッフが女性のみなので、女性が安心して利用できるカードローンです。

 

なお、通常のカードローンでは専業主婦は申し込めないですが、レディースフタバであれば専業主婦でも申し込み可能です。

 

その場合、配偶者が借り入れに同意したことを証明する同意書戸籍証明書などが別途必要となります。

 

特徴.2無利息サービスがある

通常のカードローンとレディースフタバのどちらにも無利息サービスがあります。

 

こちらは、フタバを初めて利用する人限定で、30日間利息なしで借り入れできます。

無利息期間は、契約日の翌日からです。

 

申し込み方法は?

申し込みは、ネット電話になります。

ネットと電話のどちらの申し込みも来店不要で手続きが完結し、審査スピードが速いので即日融資が可能です。

 

フクホーの基本情報と会社概要や特徴

フクホーとは

フクホーは創業50年の老舗消費者金融です。

 

大阪を拠点にしてはいますが、融資対象地域を日本全国としているため大阪に住んでいない人でも融資が受けられます

 

フクホーのフリーキャッシング基本情報

限度額は最大200万円、利率は7.30~15.00%です。

利用条件は満20歳以上の定期的な収入がある人フクホーの審査基準を満たしている人になります。

 

フクホーは「証書貸付」で一般的なカードローンとは異なります。

 

証書貸付は、借用証書に必要事項を記載し署名と捺印をして契約します。

そして、借金をいつまでに返すか先に決めて、毎月決められた額を返済していく仕組みです。

 

カードローンの場合は、限度額の範囲内であれば自由に借り入れができるのに対し、証書貸付は新しく借り入れしたい場合はその都度借用書が必要になります。

 

特徴.1お試し融資診断や返済シミュレーションができる

フクホーのホームページには、お試し融資診断返済シミュレーションサービスが設けられています。

 

お試し融資診断は、結婚有無や住居区分、雇用区分など合計7つの項目で、現状融資が受けられる状態にあるかを判断してくれます。

 

申し込む前におおよその審査結果がわかるためとても便利です。

 

返済シミュレーションでは毎月の返済額や全額返済までの期間がわかります。

返済計画がたてやすくなるので、活用してみると良いでしょう。

 

特徴.2レディースローンがある

フクホーには、女性専用のレディースローンがあります。

レディースローンでは女性専用申し込みダイヤルを設置しています。

 

女性オペレーターが対応してくれるため、ローンを組むのが初めての女性でも安心して申し込みできます。

 

申し込み方法は?

パソコンからネット申し込みするか、来店電話での申し込みが可能です。

 

ネット申し込みは即日融資可能なので、できるだけ早く借り入れを希望する場合はネットから申し込みましょう。

 

アローの基本情報と会社概要や特徴

消費者金融アローとは

株式会社アローは、平成12年に設立された比較的新しい消費者金融です。

 

名古屋を本拠地としていますが、融資対象地域は全国なので名古屋に住んでいなくても融資が受けられます

 

アローのカードローン基本情報

アローのカードローンはフリーローンなので資金の使い道は自由です。

 

限度額は最大200万円、利率は15.00~19.94%です。

アローには申し込み条件が細かく設定されていますので確認してみましょう。

まず、年齢は24歳以下および66歳以上は契約できません

 

そして、他社からの借入額が年収の3分の1を超えている人健康保険未加入、他社の返済が遅れている勤続1年未満は契約できないので注意しましょう。

 

また、自営業で確定申告等年収証明が提出できない人も申し込み不可となっています。

 

申し込み方法は?

申し込みはインターネット郵送FAXからできます。

電話での申し込みは受け付けていないので注意が必要です。

 

アローを利用する際は違法業者に注意!

違法業者は、法律を無視した高金利で契約させる、または審査なしで借り入れできるなどといって利用者を騙す悪質な会社です。

 

アローには同名の違法業者があるため、利用する際は十分注意する必要があります。

 

消費者金融系カードローンを選ぶ注意点

消費者金融系カードローンを選ぶ際は、正規消費者金融のなかに紛れている違法業者「闇金」に注意しなければなりません。

 

闇金かどうかを見極めるポイントは、登録番号金利になります。

 

貸金業者が営業するには、財務省などで登録をしてからでないと営業できません。

正規消費者金融であれば、金融庁サイトに登録番号が記載されています。

 

闇金かどうかが疑わしい場合には、ホームページに記載されている貸金業登録番号を入力して、登録の有無を確認しましょう。

 

なかには、登録番号を勝手に使っている闇金もいるため、調べるときは電話番号も一緒に入力するとより安心です。

 

金利は、出資法や利息制限法によって、年率20.0%までと決められています。

そのため、年率20.0%を超えるローンは闇金の可能性が高いです。

 

なお、消費者金融は総量規制の対象となるため、年収3分の1以上の貸付をする業者は違法です。

総量規制の例外を除いて、年収3分の1以上の貸付が可能な場合は、闇金の可能性があるため注意しましょう。

申し込むときに意識したい注意点は?

申し込みブラックに気をつける

カードローンを申し込むときは、複数同時に申し込まないことが大切です。

申し込みをしただけで、信用情報機関に記録されてしまうからです。

 

カードローンの審査では信用情報が必ずチェックするため、申し込み履歴はすぐに判明します。

 

複数社に申し込み履歴があった場合、「申し込みブラック」とみなされて審査に落ちる可能性が高まってしまうのです。

 

まとめて何社も同時に申し込むと審査に落ちやすくなるため、カードローンの申し込みは1社ずつにしましょう。

 

債務整理をした場合は、5年以上期間を置く

債務整理を行った場合は5年以上の期間を置くのがベストです。

 

一般的に遅延や滞納は解消日から1~5年間、債務整理は5~10年間信用情報機関に記録が残ります

信用事故の記録が残っていると、カードローンの審査を通過するのは難しいので、十分な期間を置いてから申し込みましょう

落ちやすい条件を押さえておこう!

カードローンの審査に落ちやすい人の特徴を一覧にしてまとめました。

 

以下のいずれかに当てはまる場合は審査に落ちる可能性が高くなります。

  • 総量規制にひっかかる恐れがある
  • 収入が不安定
  • 年齢が条件に沿っていない
  • 申請内容に虚偽がある
  • 信用情報にキズがある
  • 本人確認や在籍確認がとれない

 

まず、消費者金融は総量規制の対象なので、制度にひっかかる恐れがある場合は審査に落ちる可能性が高くなります。

申し込む前に、他社の借入総額をチェックしておくようにしましょう。

 

また、申し込み条件に当てはまらない場合や、申請内容に虚偽がある場合も審査に通ることはできません。

 

年齢が20歳以下、収入が安定していないなど条件を満たしていないと審査に落ちますし、虚偽の記載をした時点で信用できないと判断されるため審査に落ちやすくなります。

 

なお、信用情報にキズがある場合や、本人確認ができない場合も注意が必要です。

信用情報にキズがある返済能力に問題があるとみなされ審査通過は厳しいですし、本人確認ができないと勤務先で働いている事実が確認できないので審査に不利になります。

借入が複数社あるならおまとめを!

おまとめローンは、複数ある借り入れをひとつにまとめて、返済の効率化を図るものです。

 

消費者金融系カードローンには、アイフルの「おまとめMAX」やアコムの「貸金業法に基づく借換え専用ローン」など、利息が低めでおまとめに向いているローンがあります。

 

そのため、利用すると返済総額が抑えられる可能性が高まります。

 

借り入れをひとつにすることで、月々の返済が1回になり返済額も減らせるなど、返済の負担を減らせる可能性も高いです。

複数の借り入れがある人は、おまとめローンの利用を検討してみましょう。

まとめ

消費者金融系のカードローンは、金融会社によってそれぞれサービスが異なります

 

申し込む前に、特徴やメリット、注意点をしっかりと押さえておくことが大切です。

トラブルなく借り入れや返済ができるように、自分に合ったカードローンを利用しましょう。

 

以上、マネーアナウンサーの門刈がお伝えしました。

SMBCモビット

アイフル

当サイトの運営にあたり、公認会計士/FP(2級、3級)の資格保有者が参画しています

よろしければシェアお願いします