安易な即金には「闇」がある!安全にお金を作るための緊急対策4つ

みなさんこんにちは、マネーアナウンサー門刈です。
今回は緊急ニュース、このページを見ている皆さんは、きっとすぐにお金が必要な方たちばかりだと思います。

そんな方たちのために今回はすぐにお金が手に入る方法をまとめてみました。

すぐお金がいるのに貯金がない!」「お金が今日中に欲しいけどお財布がからっぽ……どうしよう……」という方たち必見の内容ですよ!

 

また、即金という言葉に罠がある場合もあります。

そんな罠に引っかからず、安全に即金でお金を借りる方法もお教えしますので、急いでいると思いますがぜひ最後まで読んでいただければ幸いです。

 

それは罠!やってはいけない即金方法の「闇」

即金という言葉に惑わされると、特殊なバイトや法に引っかかりそうなアウトなゾーンに足を踏み入れてしまうかもしれません。

ここでは危ない稼ぎ方やちょっと特殊なバイトを紹介しましょう。

 

クレジットカードの現金化はダメ!

たまに聞くことも多いクレジットカードの現金化ですが、実は多くのクレジットカード会社の規約違反であることは知っていましたでしょうか?

そのため、クレジットカードの現金化はやってはいけない即金方法なのです。

 

クレジットカード現金化とは、クレジットカード払いで買った商品をそのまま質屋や買取業者に売ることで、お金を得る方法のことをいいます。

買取という手順を踏むことで、実質クレジットカード会社からお金を借りているのと近い状態ができてしまうというワケなのです。

クレジットカード現金化の問題点

クレジットカード現金化の何が問題なのかというと、「法律に反する可能性があるから」という理由に尽きるでしょう。

そもそもクレジットカードで購入した商品は代金の支払いが終わるまで「所有権がクレジット会社」になっています。

 

クレジットカードで購入してすぐ売るという行為は、事実上「クレカ会社のものを勝手に売った」とみなされ横領罪に抵触する可能性があるのです。

さらに「最初からクレカ現金化が目的で購入した=ショッピング目的で利用していない」ともとれるので詐欺罪にあたる可能性もあります。

 

クレジットカードの現金化は合法!」という声もあるかもしれませんが、結局はグレーゾーン

いつ法改正などでルールが変わるかもしれませんし、クレジットカードの現金化はやらないに越したことはないでしょう。

クレジットカードの現金化での理由で借金が返せなくなった場合、「免責不許可事由」として債務整理(借金の問題を解決する手続き)認められないデメリットもあるのです…。

出会い系やパチンコ店のサクラもダメ!

サクラを簡単いうと「仕事でやっているお客さん」ということであり、ある意味テレビなどの「ヤラセ」に近いものかもしれません。

インターネット上で出会い系サイトやパチンコ店などの求人が出ているところを見たことがある人もいるのではないでしょうか?

パチンコ店のサクラの場合は「打ち子」と呼ばれます。

 

もうすでにお気づきの方もいるかもしれませんが、サクラのアルバイトも詐欺罪に抵触する可能性が高いのです。

出会い系サイトの利用者を装ってユーザーにお金を支払うように仕向けたり、当たり台を握っている客を演出して「このパチンコ店は当たる店だ」と思わせたり…。

サクラに騙された側にとってはたまったものではないでしょう。

また、サクラのアルバイトをしていたことで警察に逮捕された事例も存在しています。
ちょっとした稼ぎのつもりが、大ごとになって人生台無しになったら元も子もありませんよね。

ほかにも、怪しい即金方法には裏がある!

カップルを別れさせる別れさせ屋などもありますが、どの場合も危険が伴うのです。

今回ご紹介した2つ以外にも、以下のようなアルバイトや即金方法はやらないように注意しましょう。

  • 夜逃げ屋
  • 闇金の使用 
  • リアルマネートレード
  • 名義貸し
  • 個人間融資  

即金できます!楽して儲かる!」というような甘い誘惑には絶対に乗らないようにしましょう。
お金よりも、自分の身の安全が大事ですよ!

即金の方法その1:日払いのアルバイト

無職の人や学生の人に一番お勧めしたいのはアルバイトです。

日雇いバイトをすれば、その日のうちにお金がもらえるのが魅力になります。

 

また、日雇いですので人間関係などを気にすることなく、自分の働きたい日、時間を選択して働くことができるので、とっても気軽に行うことができます。

中には事前登録だったり、説明会への参加が必要だったりする場合もありますので、注意してくださいね。

現在は、日雇いバイト専用のバイト検索アプリサイトなどのサービスが多く展開されているので、簡単に探すことができますよ。

日雇いバイトの例

  • 軽作業      :時給800円程度
  • イベント設営、運営:日給10,000円程度
  • コールセンター  :時給1,000円程度

※・・・あくまでも例なので、場所など様々な要因によって給料は変動します

 

即金の方法その2:いらないものを売る

まずは、自分の持っているものを換金してみてはいかがでしょうか?

着ていない服やバッグは、ブランド物でなくても売れたりするのです。

また、使っていない家具、家電、CD、DVD、ゲームなどもお金になります

リサイクルショップに持って行くのが主ですが、できれば専門店や目利きができる人がいる買取ショップに売りに行くのが良いでしょう。

 

即金の方法その3:家族や知人に借りる

本当にどうしてもすぐにお金が必要な場合は、親や兄弟、知人や友人に頼むのが一番早い方法なのでは、と思います。

しかし、お金がらみの問題はトラブルになりやすいのです。

これをきっかけに友情が壊れたり、親との仲が悪くなってしまったりするかもしれません。

 

少なからず他人に迷惑をかけているのだという自覚と、しっかりと返済をするという誠意を持つ必要があります。

借用書を作るなど、ただ何となくでお金の貸し借りをするのではなく、きちんとした対応をしましょう。

即金の方法その4:カードローンを利用する

「どうしても即金でお金が欲しい!」

「だけどバイトもしてられないし、親も友人も頼れない!」

という方は、消費者金融系のカードローンでお金を借りる方法もあります。

カードローンを申し込む時間帯によっては、お金を即日に借りられる会社も多いためすぐお金が欲しい!という方に向いているサービスです。

 

誰にもバレずに借りられる

あの人借金してるんだ、お金に余裕ないのかな…

こう思われないか心配になって、なかなか借金をしたくない気持ちは分かります。

借金をしている事実は、できれば墓場まで隠し通したいものですよね。

 

その悩みは消費者金融のカードローンであればスッキリ解消してくれますよ!

なぜなら、消費者金融は基本的に個人のプライバシーに配慮してくれるからです。

 

たとえば、借入限度額を決めるための審査で在籍確認というものがあります。

これは申込者の勤務先に直接電話をかけて申し込み情報が合っているかの確認をするのですが、消費者金融なら「カードローンの件を伏せて確認を取ってくれる」のです。

そのほかにも、カードローン会社によりますがローン関係の郵送物をなしにしてくれたり、カードなしで借り入れをしてくれたりなど、あなたの秘密を厳守してくれます。

 

即金できるカードローン会社を知りたい!

「カードローンでお金を借りよう!」と思っても、どこの会社を選んだらいいのかわからない方が多いかと思います。

ここで、おすすめの「即日融資可能で、プライバシーを守ってくれる消費者金融」を3つご紹介しましょう!

会社名

金利

無利息期間

強み

4.5%~17.8%

30日間

金利が低い

ポイント特典あり

アイフル

3.0%~18.0%

30日間

振り込み名義で

借金がバレにくい

SMBCモビット

3.0%~18.0%

なし

Web完結申し込みで

電話連絡なし

【▼お申込みの際は、上記の会社名をクリック!】

これらのカードローンは、いずれも即日融資とカードなしの借り入れが可能です。

また、消費者金融には「無利息期間」という利息がかからない期間を設けているところも多くあります。

1か月以内など短期間での借り入れを考えているのであれば、プロミスやアイフルに向いているでしょう。

 

SMBCモビット無利息期間がないものの、「Web完結申し込みで在籍確認電話なし」というサービスをおこなっています。

いくら借金を伏せているとはいえ、勤務先自体に電話をかけられたくない!」という人にはおすすめです。

また、これらの3社はパート・アルバイトの利用に力を入れている消費者金融でもあります。
自分の収入先をきちんと確保できていれば、そこまでお金を借りることのハードルは高くないですよ!

まとめ

お金がなく焦っているときだからこそ判断力が鈍ってしまい、いかにも怪しい即金方法につられてしまうものです。

ピンチの時ほど冷静になって、安全な即金方法を選ぶ必要があるでしょう。

お金は生きていくうえで非常に大切なもの

「できれば即金で!」と思う前によく考えてから行動できるようにしたいですね。

以上、マネーアナウンサーの門刈がお伝えしました。

【▼カードローンのお申込みはこちらをクリック!】

アイフル SMBCモビット