北陸銀行のカードローンを活用しよう!特徴や申し込み方法について

  • 銀行カードローン

みなさんこんにちは、マネーアナウンサーの門刈です。

 

北陸銀行は、富山県に本店を構える地方銀行のひとつです。

石川県や福井県といった中部地方をはじめとして、東京都や神奈川県、大阪府などでも営業しています。

 

ほかの銀行と同じくカードローンの取り扱いもおこなっており「カードローンスーパーNOW」「カードローンクイックマン」という2種類から選ぶことができます。

 

ただ、これらのカードローンはさまざまな点で特徴が異なるため、どちらが自分に合っているのか悩んでしまう人もいるでしょう。

 

この記事では、2種類の北陸銀行カードローンの特徴や申し込み方法など、役立つ情報について解説していきます。

 

北陸銀行の2つのカードローン

北陸銀行は、「カードローンスーパーNOW」と「カードローンクイックマン」という2種類のカードローンを取り扱っています。それぞれどんな特徴を持っているのか、詳しく見ていきましょう。

カードローンスーパーNOW

カードローンスーパーNOWは、さらに「カードローンスーパーNOW<EX>」と「カードローンスーパーNOW<ゴールド>」に分かれています。

 

どちらも借り入れ限度額ごとに金利が設定されていますが、ゴールドのほうがより低い金利となっています。

 

それならゴールドに申し込みたいと思う人が多いでしょうが、ゴールドを申し込むには一定の条件をクリアする必要があるため注意が必要です。

 

具体的には、北陸銀行で月間5万円以上の給与、または月間1万円以上の公的年金を自動受取している人しか申し込みができません。

 

少しでも低い金利でお金を借りたいという場合は、これらの条件を満たしてゴールドに申し込むと良いでしょう。

 

また、北陸銀行の普通預金キャッシュカードを持っている人であれば、申し込みから正式契約まですべての手続きをweb上で完結できます。

わざわざ店舗に行く必要がないので、忙しい人にも最適ですね。

カードローンクイックマン

カードローンクイックマンは、北陸銀行に口座を持っていない人でも利用可能なカードローンです。

 

わざわざカードローンを利用するためだけに口座を開設しなくても良いので、むやみに口座を増やしたくないものの、銀行のカードローンを利用したいという人に最適です。

 

ただ、口座引き落としによる返済ができないため、別途ATMなどから返済を行う必要があります。

 

うっかり返済を忘れて滞納してしまうリスクもあるので、返済管理は慎重に行うようにしましょう。

 

また、こちらはカードローンスーパーNOWと異なり、条件によって金利が引き下げられるといったサービスはありません

口座開設不要という手軽さを重視するか、金利を重視するかよく考えてから申し込むことが大切ですよ。

カードローンの金利は?

カードローンを利用すると、借りたお金だけでなく利息も一緒に返済しなければなりません。

この利息を計算するために用いられるのが、「金利」です。

 

金利はすべてのカードローンで一律ではなく、法律の範囲内で各金融機関が自由に設定できます。

北陸銀行の2つのカードローンの場合、金利は以下の通りです。

  • カードローンスーパーNOW年6.8~14.6%
  • カードローンクイックマン年11.95~14.95%

 

見てわかるように、同じカードローンのなかでも金利には幅があります

これは利用限度額に応じて金利が段階的に設定されるためで、一般的に利用限度額が高くなればなるほど、金利は低くなっていきます

 

利用限度額は、その人の年収や過去の借り入れ状況などによって変わるため、審査を受けないと実際の金利がいくらになるかはわかりません。

 

申し込めば必ず年6.8%や11.95%で借りられるというわけではなく、審査内容によっては最高金利が適用されてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

最大金利の14.6%や、14.95%は、銀行カードローンのなかでは平均的な金利ですね。

カードローンの限度額

カードローンは、審査に通れば誰でも好きなだけお金を借りられるというものではありません。

 

その人の返済能力に見合った金額までしか利用は認められず、これを「利用限度額」とよびます。

 

利用限度額は審査の内容によって決定され、基本的には年収が多くて安定している人ほど多くのお金を借りられます。

 

ただし、年収さえ高ければいくらでも借りられるというわけでもありません。

カードローンを取り扱う金融機関ごとに利用可能な限度額も設定されており、どんなに審査内容が良い人でも限度額以上の借り入れはできないので注意しましょう。

 

北陸銀行の場合、カードローンスーパーNOWもクイックマンも、10万円~最大500万円までの借り入れが可能です。

 

10万円以下、もしくは500万円以上借りることはできません。

この範囲で審査内容に応じてその人の利用限度額が決定されることになります。

 

ちなみに、カードローンクイックマンの場合は、初めての申し込みだと100万円までしか借りることができない点に注意しましょう。

あなたの借り入れ希望額が通るかどうかは審査の結果次第だということは覚えておきましょう。

カードローンの貸付条件

北陸銀行のカードローンは、その種類によって貸付条件が若干異なります。
貸付条件を確認してから申し込むようにしましょう。

カードローンスーパーNOW

カードローンスーパーNOWに申し込めるのは、北陸銀行に口座を持っている満20歳~69歳以下の個人です。

 

口座を持っていない人は申し込みさえもできないため、事前に口座開設手続きをとる必要があります

 

このほか、株式会社北陸カードもしくはアコム株式会社の保証を受けられることが条件になっています。

 

銀行のカードローンになぜ消費者金融の名前が出てくるのか驚く人も多いでしょうが、これは決して珍しいことではありません。

 

消費者金融は貸金業に特化したプロであるため、銀行と提携して審査や貸し付けのノウハウを指導していることも多いのです。

 

北陸銀行の場合はアコムと提携し、アコムが審査して保証を与えた人でなければカードローンの利用を認めていません。

 

カードローンクイックマン

こちらは満20歳~69歳以下であれば、北陸銀行の口座を持っていない人でも申し込みが可能です。

 

パートやアルバイトなどの非正規雇用の人でも問題ありませんが、学生は基本的に不可となっています。

 

スーパーNOWと同じく、アコム株式会社の保証を受けられることも重要な貸付条件です。

 

ちなみに、保証というのは、万が一カードローンを借りた人が返済できなかった場合、アコムが返済を肩代わりするという仕組みのことです。

これにより、北陸銀行は回収不能になるリスクを負わずにお金を貸すことができます。

 

一方のアコムも、肩代わりのリスクはあるものの、銀行から手数料などを得られるため総合的にはメリットがあるのです。

 

北陸銀行カードローンのメリット

申し込みやすい

北陸銀行カードローンのメリットは、まず申し込み可能要件が広いという点が挙げられます。

 

貸付条件としては「年齢制限」と「保証会社の保証を受けられること」という基本的な項目しかなく、雇用形態や収入などにも制限がないため非常に申し込みやすいです。

 

専業主婦やアルバイト、個人事業主でも申し込めるというのは大きな魅力でしょう。

 

カードローンスーパーNOWは口座を持っていることも条件になっていますが、これは銀行系のカードローンでは珍しいものではありません。

 

口座の開設手続き自体も難しくはありませんし、カードローンクイックであれば口座すら不要なので手間をかけずに申し込みできます。

 

webで手続きを完結できる

仕事や育児などで忙しい人は、銀行が空いている平日に窓口へ行ってカードローンの申し込みをするのは難しいでしょう。

 

北陸銀行のカードローンなら、こんなときでも安心です。

わざわざ店頭へ行かなくても、web上ですべての手続きを完結できます。

申し込みや審査結果の受け取りなどはもちろん、正式な契約書類のやりとりも店舗でおこなわずに済むため、時間のない人でも安心して申し込みできますね。

北陸銀行カードローンのデメリット

カードローンクイックマンの場合、手続きに際して郵送でのやり取りが必須になるため、融資まで1週間以上かかるケースもあります。

 

審査そのものが早く終わっても、書類の提出やカードの受け取りまでに時間がかかってはすぐに借り入れができません。

 

急いでお金を必要としている人にとって、この点は非常に大きなデメリットになってしまいます。

基本的に銀行カードローンはお金を借りるまでのスピードが遅いです。
急ぎの人は消費者金融カードローンを検討してみましょう。

カードローンの受付時間

北陸銀行カードローンに申し込む場合、基本的に受付時間の制限はありません

 

webや郵送、FAX24時間いつでも申込が可能なので、自分の都合の良いときに自由に申し込めます。

 

カードローンクイックマンはこれらの申し込み方法しか対応していないので、事実上受付時間の制限はないと言えます。

 

電話や店舗窓口申し込みの場合は?

ただし、カードローンスーパーNOWの場合は注意が必要です。

 

カードローンスーパーNOWは、webに郵送、FAXによる申し込みに加え、電話や店舗窓口でも申し込みが可能になります。

 

webなどとは異なり、電話や店舗窓口には営業時間が設けられているため、その時間内に申し込まなければなりません。

 

店舗窓口は基本的に平日9時~15時まで営業していますが、店舗によっては異なることもあるので事前に確認しておいたほうが安心です。

 

また、電話で問い合わせをする場合は平日9時~18時までが受付時間となっています。

店舗窓口もしくは電話で申し込みをしたい場合は、これらの受付時間に注意しておきましょう。

カードローンの必要書類は何?

  • 本人確認書類(顔写真付きのもの)
  • 収入証明書類(50万円を超える借り入れ希望の場合)
  • カードローン申込書(窓口または郵送で書類受け取りが必要)
  • 個人情報に関する書類の同意書(窓口または郵送で書類受け取りが必要)

 

一般的に、カードローンに申し込む場合は必ず本人確認書類の提示を求められます。

本人確認をしないまま契約できるカードローンはないので、事前に本人確認ができる書類を準備しておきましょう。

 

本人確認書類として認められるのは、運転免許証やパスポートなど顔写真付きの公的証明書、健康保険証などです。

このなかから、いずれかひとつを提出すれば問題ありません。

 

また、希望借入額が50万円を超える場合は、収入を証明する書類も必要になります。

個人であれば源泉徴収票や公的所得証明書、自営業の人であれば直近の納税証明書と確定申告書が必要です。

正確な必要書類は北陸銀行のホームページなどに詳しく記載されているため、念のために確認しておきましょう!

借入までの流れは?

実際に北陸銀行カードローンを利用する場合、まずはカードローンの種類ごとに用意された申し込みをおこないます。

 

webや郵送などから申し込み手続きを済ませると、北陸銀行側で審査が始まります。

 

審査は、その人の収入や勤続年数などを参考に、貸したお金を本当に返済できるのかを調べるものです。

この審査に通過しなければ、カードローンでお金を借りることはできません

 

また、審査内容によっては自分が希望した借り入れ金額よりも、低い利用限度額しか認められない可能性もあるため注意しましょう。

 

審査が終わると、電話で審査結果が連絡されてきます。

無事に通過していれば、北陸銀行とのあいだで正式なカードローン契約を交わします。

 

ただ、正式契約とはいっても店舗に来店する必要はなく、契約書類を郵送でやりとりするだけです。

 

正式な申込書に必要事項を記入し、添付書類と一緒に返信用封筒で返送しましょう。

FAXがあれば、郵送せずFAXで送信するだけでも構いません。

 

すべての手続きが完了すると、ローンカードが自宅宛てに郵送されてきます。

カードは到着した時点から利用可能になっているので、提携ATMなどから必要に応じて借り入れをおこないましょう。

 

北陸銀行カードローンの返済方法

カードローンスーパーNOWの場合

カードローンスーパーNOWの場合、毎月10日あるいは25日に北陸銀行の口座より自動引き落としで返済されます。

 

引き落とし金額は、前月の10日または25日の約定返済後の当座貸越残高によって変化します。

 

たとえば、50万円以下の借り入れであれば1万円、100万円超200万円以下の借り入れなら3万円といった具合に返済額が決まります。

 

また、ATMや店舗窓口などから、ローンカードや利用明細帳を使って任意返済することも可能です。

 

カードローンクイックマンの場合

カードローンクイックマンは、口座が不要なため提携ATMから返済しなければなりません

 

最初の借り入れの翌日から35日以内、それ以降は返済日の翌日から数えて35日以内に返済するという流れになります。

 

返済金額は借り入れ金額の3%が基本となっており、たとえば10万円借りた場合は1回あたり3,000円以上、30万円を借りた場合は9,000円以上の返済が必要です。

 

まとめ

北陸銀行は、金利の低さや申し込みのしやすさはもちろん、北陸銀行の口座を持っていなくても申し込みができるなど、さまざまなメリットもあります。

 

北陸銀行の営業エリアで住んでいる人は、カードローンスーパーNOWとカードローンクイックマンを検討してみてはいかがでしょうか。

 

以上、マネーアナウンサーの門刈がお伝えしました。

おすすめキャッシング

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
アイフル

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短即日融資可能
SMBCモビット

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短即日融資可能

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

様々な視点から解説!!カードローンまるわかり情報 情報記事一覧を見る 基礎知識一覧を見る様々な視点から解説!!カードローンまるわかり情報 情報記事一覧を見る

かしこいお金の使い方について

「借金は悪じゃない!かしこいお金の使い方」では、カードローンについての「疑問」「特徴」や「基礎知識」「用語解説」などのお金に関する役立つ情報を提供していきます。
あまりお金に詳しくない、カードローンの仕組みが分からないという方も安心してください。難しい単語もわかりやすく解説していきます。 カードローンについて一緒に楽しく学んでいきましょう。