伊予銀行のカードローンの特徴とは?申込方法と返済方法の流れを解説

  • 銀行カードローン

みなさんこんにちは、マネーアナウンサーの門刈です。

 

銀行カードローンといえば「バンクイック」や「三井住友カードローン」のような大手銀行のカードローンがまず挙げられますが、地方銀行にもカードローンはあります。

 

大手銀行は営業エリアが全国および世界各国であるのに対し、地方銀行は営業エリアが限定されている点が大きな違いです。

 

あまり知られていない地方銀行のカードローンには、大手銀行カードローンとは違った特徴やメリットが存在しています。

 

この記事を最後まで読んで、その特徴を確認してみましょう。

 

Contents

いよぎんってどんな銀行?

伊予銀行は愛媛県松山市に本店を構える地方銀行で、「いよぎん」の愛称で親しまれている銀行です。

愛媛県県外海外海外駐在員事務所も持っており、拠点数は2018年8月1日時点で、以下のようになっています。

  • 本支店:144
  • 出張所:7
  • 駐在員事務所:1

 

 

また、利用できるカードローンは以下の3種類です。

  1. 新スピードカードローン
  2. さっとカードローン
  3. ほっとカードローン

 

まずは、新スピードカードローンの特徴から見てみましょう。

来店は必要?いよぎん新スピードカードローンの特徴とは

伊予銀行の支店数は、愛媛県内外を含めて144支店あります。

愛媛県内に住んでいれば、伊予銀行の支店を見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

 

新スピードカードローンの詳細

申し込み条件

満20歳以上満75歳未満

いよぎん保証(株)の保証が受けられる人

伊予銀行の本店・支店がある13都道府県に住んでいる人※

借り入れ開始までの期間

最短で申し込みから翌日

口座の開設

不要

金利

2.0%~14.5%

最大融資額

10万円~1000万円

担保・保証人

不要

月々の最低返済額

2,000円(利用金額による)

必要書類

顔写真付きの身分証明書類

収入証明書類

※返済口座ありの場合は、伊予銀行の営業地域外からでも申し込みができます。

 

特徴として挙げられるのはその低金利。限度額は10万~1000万円、金利は2~14.5%メガバンクと引けを取らない商品内容になっています。

そのため、申込金額大きい場合は金利が安いため大幅に金利手数料を節約できます。

 

新スピードカードローンの魅力を解説!

融資に限らず申し込み手続きは面倒なものですよね。

しかし、伊予銀行の新スピードカードローンなら、時間をかけずにスムーズに申し込みができます。

 

便利な申し込み方法、web申し込みも可能

新スピードカードローンの申し込み方法は以下のようになっています。

  • インターネット
  • 電話

 

 

口座がない場合でもホームページもしくは電話での申し込みが可能です。

 

しかも、インターネットなら24時間受け付けなので時間を気にせずに申し込みが可能です。

スタッフと相談しながら決めたいという方は電話で、なるべく早く申し込みたい方はインターネットからがおすすめでしょう。

 

返済用の口座が不要、返済はコンビニATMで

新スピードカードローンは、返済口座がなくても申し込みが可能です。

伊予銀行に口座がある場合は月に1回そこから返済することになります。

 

対して、口座がない場合では毎月1日から末日までにセブン銀行をはじめとする提携ATMから返済するという形で返済が可能です。

上限金額が1000万円まで申し込み可能なので、借り換えローンの商品としても検討できますね。

極度額50万円までは収入証明書が不要!

銀行では貸金業法ではなく、銀行法にそって運営を義務づけられていますが、ある程度以上の借入金額になる場合は必ず収入を証明する書類が必要です。

 

新スピードカードローンは、極度額が50万円を超えるまで収入を証明する書類の提出は不要のため、主婦の方にもおすすめといえます。

少額の融資希望の人の場合、新スピードカードローン申し込みの際に必要となる書類は「運転免許証などの顔写真付きの本人確認証明書」のみだといえるでしょう。

預金口座の有無によって変わる!スピーディーな借入はネットで

伊予銀行の新スピードカードローンの申し込みに必要な書類と条件は前述した通りですが、申し込み方法も非常に手軽なものとなっています。

インターネットから手軽に申し込み!

伊予銀行の預金口座がある場合は以下の方法で申し込みが可能です。

  • インターネット
  • 電話

 

 

口座がない場合でも、インターネット・電話で申し込みができます。

もっとも手軽なのはインターネットからの申し込みでしょう。

 

公式ホームページ上から必要事項を入力して申し込み、審査が終わるのを待つだけです。

審査終了までの時間は、口座がある場合・ない場合とも最短で即日となっています。

 

必要書類もweb登録可能!

審査結果が出たら、今度は本人確認証明書をweb登録しましょう。

免許証などの写真を撮って公式ホームページからアップロードするだけなので簡単です。

 

そして、在籍確認、契約内容の確認が終わればローンカードが郵送されてきます。

公式ホームページからの申し込みは24時間受け付けているので、いつでも申し込みが可能です。

 

借入はATMで!コンビニATMを利用可能な伊予銀行

伊予銀行の新スピードカードローンでは、基本的に借り入れはATMから行うことになります。

借り入れ可能な提携ATMは以下の通りとなっています。

  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • ファミリーマートATM
  • EnetATM
  • BankTimeATM(愛媛県内のみ)
  • 伊予銀行のATM

 

 

このように主要なコンビニのATMが利用できますので、借り入れに困ることはないでしょう。

なお、ATMからの借り入れの際には所定の手数料がかかる場合があります

 

逆に、振り込みで借り入れることができるのは、新スピードカードローンの申込時に「即日借り入れを希望した場合のみです。

 

ただし、即日借り入れについては「申込日すぐに借り入れられる」のではなく、あくまで「契約日から借り入れができる」という意味です。

消費者金融の即日融資ほどのスピードはない点には注意が必要です。

しかし、電話や郵送で申し込んだ場合には契約手続きが郵送のみとなるので、借り入れが可能になるまでには少々時間がかかるでしょう。

 

また、自身に収入がなく口座もない場合には即日借り入れは不可能となっています。

 

口座かATMでラクラク返済!最低返済額は月々2000円から

伊予銀行の新スピードカードローンの返済方法について見ていきましょう。

主な返済方法は、各所のATMからの返済となります。返済可能なATMは以下の通りです。

  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • ファミリーマートATM
  • EnetATM
  • BankTimeATM(愛媛県内のみ)
  • 伊予銀行のATM

 

 

コンビニのATMであれば24時間いつでも使えますし、休日でも利用できるのでとても便利でしょう。

 

口座からの返済も可能で、伊予銀行のATMほか全国の提携コンビニのATMからカードローン口座への入金が可能です。

 

返済金額は前月末日の利用残高から決定されます。

例えば、前月末日の残高が10万円以下の場合は、月々の返済金額は2000円からです。

400万円超1,000万円以下の場合は、50000円となります。

 

なお、返済の日時については毎月の1日から末日の間までならいつでも可能となっているので、自分の都合のいいときに返済が可能です。

毎月定められている約定返済額以上の金額を入金した場合、繰り上げ返済として取り扱われます。

場合によってはメガバンクより魅力的?申込もカンタンな新カードローン

ここまで伊予銀行の新スピードカードローンの特徴を見てきましたが、もう一度その特徴とメリットをまとめてみましょう。

  • 極度額が50万円を超えなければ収入証明書がいらない
  • 口座がなくても申し込みが可能
  • インターネットから申し込みが可能
  • 本人確認もweb上で可能
  • 24時間受け付け可能
  • 金利と申し込み限度額がメガバンクに匹敵する

 

書類を記入したり必要書類を集めたりといったような煩雑な手続きが必要ないのはありがたいことですね。

 

加えて、24時間受け付けてくれますので家事や子育てで忙しい主婦の方でも、自分の都合のいい時間に申し込みが手軽にできるのは大きなメリットでしょう。

 

伊予銀行には新スピードカードローン以外にも『さっとカードローン』『ほっとカードローン』の2つあります。

ここからは残りの2つのカードローンについてみていきましょう!

 

さっとカードローンの詳細

さっとカードローンの利用条件と申し込み方法について詳しく見ていきましょう。基本的な要件は、以下のようになっています。

さっとカードローンの詳細

申し込み条件

満20歳以上60歳未満

いよぎん保証(株)の保証が受けられる人

借り入れ開始までの期間

仮審査申し込みから1週間程度

伊予銀行の口座開設

必須

金利

14.0%(固定金利)

最大融資額

50万円

担保・保証人

不要

必要書類

顔写真付きの本人確認証明書

普通預金口座(返済用口座)の届出印

収入証明書類

 

申し込み方法

来店は必須ですが、利用条件は新スピードカードローンよりもシンプルなものとなっているので、非常に手軽に利用することができます。

 

反面、申し込み方法は新スピードカードローンよりも制限があります。

 

まず、申し込みのためには来店が必須です。利用を考えている人はあらかじめ最寄りの伊予銀行の場所を調べておくといいでしょう。

 

また、在籍確認がある点には注意が必要です。職場に借り入れがバレたくない場合には、社会保険証を提出することで電話を回避することができます。

 

キャッシュカードにローン機能を付与!

さっとカードローンは名前の通り、新スピードカードローンに比べてさらに手軽に利用できるローンで、現在持っている伊予銀行のキャッシュカードにカードローン機能を付与するというものです。

カードを増やしたり口座を新しく作ったりする必要がないというのがメリットでしょう。

口座残高が0円になってから借りられて返済は随時もOK

さっとカードローンの借り入れ方式について見ていきましょう。

口座にセットする借り入れ方式

さっとカードローンの借り入れ方式は、「伊予銀行の口座にセットする」タイプとなっています。これは、伊予銀行の口座が貸し越し可能になるという感覚です。

 

例えば、借入限度額が30万円なら、口座残高はゼロからマイナス30万円までとなるわけです。

使い方自体は普通のキャッシュカードと変わりません。

 

好きなときに返済できる随時返済方式

返済方式は随時返済方式となっており、通常の返済のように月ごとの返済日が特に定められていないのが特徴です。

 

利息は各金融機関が定めた期間ごとに口座から引き落とされる仕組みになっており、伊予銀行の場合は毎月10日に引き落とされます。

 

利息が引き落とされたときに残高がゼロ以下であっても利用限度額を超過していなければ問題ありません

 

つまり、ある月の残高がマイナス1万円だった場合、その月の10日に利息分の1000円が引き落とされるため、残高はマイナス11000円となります。

 

なお、利息の計算式は「借入額(マイナス残高)×14%×借入日数÷365」です。

 

返済日は給与の振り込み口座に!

返済日自体が定められていないので、うっかり口座を放置して気がついたら残高が利用限度額を超過といったこともありえます。

そのため、さっとカードローンを利用する方は伊予銀行の口座に給与が振り込まれている方が適しているといえるでしょう。

金利も返済額も一律のシンプルで分かりやすいほっとカードローン

伊予銀行の第3のカードローンが、ほっとカードローンです。

ほっとカードローンの詳細

申し込み条件

満20歳以上満55歳未満

いよぎん保証(株)の保証が受けられる人

借り入れ開始までの期間

仮審査申し込みから1週間程度

専用通帳の開設

必須

金利

13.0%

最大融資額

50万円

担保・保証人

不要

月々の返済額

1万円固定

必要書類

顔写真付きの本人確認証明書

普通預金口座(返済用口座)の届出印

収入証明書類

 

システムはさっとカードローンとほぼ同じ

他の特徴もほぼさっとカードローンと同様で、審査結果が出るまでの日数は1週間程度、融資スピードも仮審査申し込みから1週間程度です。

申し込みについてはネットからは不可能で、来店は必須になります。

 

仕組みは一般的なカードローンと同じだが、専用口座が必要

逆にさっとカードローンと異なる点もあります。

まず、借り入れについてですが、融資限度額に達するまでは何度でも借り入れが可能です。

 

また、さっとカードローンが既存の口座にマイナス残高を付与する仕組みであったのに対し、ほっとカードローンは一般的なカードローンと同じように、カードローン専用の通帳とカードが発行されます

 

利用限度額は低めの50万円だけど金利はいよぎんカードローンでは一番おトク

ほっとカードローンの利用限度額と金利について説明していきましょう。

利用限度額は審査結果次第

利用限度額についてですが、こちらもさっとカードローンと同じく最大50万円までとなっています。

 

利用限度額は審査結果に応じて設定されますので、まずは申し込んで審査結果が出るのを待ちましょう。

 

ただ、申込金額は一律で50万円で申し込むことになります。

なお、ほっとカードローンの方は借り入れ専用の通帳カードが発行される方式となっています。

 

金利は最低だが毎月の返済金額は1万円固定

金利については上限は13.0%となっています。

これは伊予銀行の3種類のカードローンの中でもっとも低い金利となっています。

 

しかし、金利が低いからといって油断は禁物です。

たしかに、金利こそもっとも低い数字となってはいるものの、毎月の返済金額は1万円となっています。

 

返済が2000円からOKである「新スピードカードローン」や、毎月の返済が利息分のみであとは随時返済方式となっている「さっとカードローン」に比べると負担が大きい点は注意しましょう。

 

返済は専用口座から!必ず専用口座に入金して

ほっとカードローンの返済方法について見ていきましょう。

引き落としは毎月1万円

ほっとカードローンにおける毎月の返済は、毎月の第1営業日に伊予銀行の口座から1万円が引き落とされるというシンプルなものです。

 

借入残高に応じて引き落とし額が変わることはなく、いくら借り入れていても引き落とし額は毎月1万円に固定されているので、返済計画を立てるのが楽です。

 

また、金銭的に余裕がある場合はATMを使えば追加で返済が可能なので、できるだけ早く返済を済ませたいという人は活用しましょう。

なお、使用できるATMは、伊予銀行ATM、伊予銀行と提携しているATMです。

もっとも負担の大きいカードローン

ほっとカードローンの返済について注意してほしいのは、前述の通り毎月1万円の返済というのは3つのカードローンの中でももっとも負担が大きいという点です。

 

当然、審査のハードルも高くなっていると考えるべきでしょう。

 

例えば、みずほ銀行カードローンでは毎月の返済額を最低1万円としていますが、審査をクリアしている人は「会社員、公務員」「年収200万円以上の方」「配偶者に安定した収入のある方」などです。

 

ほっとカードローンはこれに加えて、みずほ銀行カードローンよりも年齢制限が厳しいため、審査基準もこれより高いハードルであると考えるのが妥当でしょう。

 

見落としがちな年齢制限!確認してみよう

ほっとカードローンを利用するにあたっての注意点はいくつかありますが、意外な落とし穴といえるのが年齢制限です。

カードローン名

年齢制限

新スピードカードローン

満20歳以上満75歳未満

さっとカードローン

満20歳以上満60歳未満

ほっとカードローン

満20歳以上満55歳未満

 

ローンの利用に関してはどうしても借り入れ可能な金額や返済プランなどにばかり注目しがちですが、こうした部分もきちんとチェックしてから申し込みを検討しましょう。

 

2018年から銀行系カードローンは即日融資不可!

伊予銀行の3種類のカードローンの個別の情報や注意点を解説してきました。

ここからは、それらに共通する注意点を解説していきます。

 

カードローンの利用を考えている人の中には、できるだけ早く、可能であれば即日での融資を受けたいと思っている人も少なくないでしょう。

 

しかし、残念ながら2018年1月からカードローンの審査のハードルが高くなり、銀行が取り扱うカードローンはすべて、即日審査・即日融資が不可能となったのです。

 

新スピードカードローンであれば契約時の即日融資は可能ですが、それはあくまで審査が終了して契約が成立してからのことなので注意しましょう。

 

そのため、当分の間は最短で審査結果が出る時間や融資を開始できる時間はわからない状況となっています。

 

審査に時間がかかるようになったため、今すぐ融資を受けたいという人には伊予銀行のカードローンは向いていません

 

もし「どうしても即日融資でないと困る!」という場合には、銀行系のものではなく消費者金融のローンを利用したほうがいいでしょう。

 

まとめ

最後に、それぞれのカードローンに向いている人について解説します。

新スピードカードローン

・なるべく早くお金を借りたい人

・50万円以上のお金を借りたい人

・60歳以上の高齢者の人

さっとカードローン

・キャッシュカードにローン機能を追加したい人

・給与の振込先を伊予銀行口座にしている人

ほっとカードローン

・金利が低いカードローンが使いたい人

・月々の返済額を固定したい人

このように、伊予銀行のカードローンはそれぞれ特徴が違うので自分にあったカードローンを選びましょう。

 

以上、マネーアナウンサーの門刈がお伝えしました。

おすすめキャッシング

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
アイフル

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短即日融資可能
SMBCモビット

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短即日融資可能

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

様々な視点から解説!!カードローンまるわかり情報 情報記事一覧を見る 基礎知識一覧を見る様々な視点から解説!!カードローンまるわかり情報 情報記事一覧を見る

かしこいお金の使い方について

「借金は悪じゃない!かしこいお金の使い方」では、カードローンについての「疑問」「特徴」や「基礎知識」「用語解説」などのお金に関する役立つ情報を提供していきます。
あまりお金に詳しくない、カードローンの仕組みが分からないという方も安心してください。難しい単語もわかりやすく解説していきます。 カードローンについて一緒に楽しく学んでいきましょう。