プロミス会員ページにログインできない!解決方法をお教えします!

  • 消費者金融カードローン

みなさんこんにちは、マネーアナウンサーの門刈です。

なんで?!いつもはプロミスの会員ページにログインできるのに、突然ログインできなくなった

 

近年は、セキュリティのためサービスごとに複雑なパスワードを求められて、もうどのパスワードがどのサービスのものだったかさえわからなくなってしまうことがありますよね。

 

私もセキュリティのためとわかっていても、何でもかんでもパスワードを求められて嫌になってしまうことがあります。

 

また、「パスワードも合っているのにログインができなくなった!」という経験はありませんか?

ログインできなくなってしまっても、あわてず対処すればいつも通りログインできるようになるでしょう。

 

今回は、プロミスの会員ページをいつも利用している人、これから使うという人にも役立つ情報をお伝えします。

それではまいります。

 

 

1.プロミス会員ページのログイン方法

会員ページのログイン方法は2つある

プロミスの会員ページへログインするには、パスコンやスマートフォン、または専用のアプリケーションからログインすることができます。

 

1、2どちらの方法であっても「カード番号」か、「Web-ID」の入力で会員ページを利用できますよ。


1.プロミス公式サイト

 

公式サイトの会員ログインフォームからログインすることができます。

 

2.プロミス専用アプリ

お持ちのスマートフォンからプロミス公式アプリをダウンロードし、アプリ上からログインする方法です。

 

◆プロミスカードの番号でログイン

プロミスカードの番号と、自分で決めた暗証番号を入力してログインできます。

 

  • カード番号:プロミスカードに記載されている10ケタまたは15~16ケタの数字
  • 暗証番号:事前に決めた4ケタの数字

いずれも半角英数、ハイフンなしで入力する必要があります。

 

◆Web-IDでログイン

事前に登録したWeb-IDとパスワードを入力することでログインします。

カード番号は必要ないため、いつでもネット環境さえあればログインできるのが便利ですね。

 

  • Web-ID:半角英数字8~32ケタ
  • パスワード:半角英数字8~20ケタ

Web-IDの登録は必ずしなければならないものではありません。

 

借り入れや返済の際にわざわざカードを手元に用意する必要がないので、

ログインするのにカードをいちいち出すのが面倒だなぁ…」という方は登録してみるのもいいですね。

Web-IDの登録フォームはこちらです。

Web-IDはカードレスで便利なだけでなく、セキュリティも世界で最も高いシステムを利用しているので、個人情報もしっかり守られ安心して利用できるサービスですよ。

2.プロミス会員ページにログインできない原因と解決方法

いざ会員ページを利用しようとしても会員ページにうまくログインできない!」とお困りの方はぜひこちらをご覧ください。

 

1.カード番号でログインしてもログインできない

 

【原因】

・カード番号の数字に誤りがある
入力が全角になってしまっている
・ハイフンが入っている
・暗証番号が間違っている

 

【解決方法】

・再度、カード番号に相違がないか確認し、入力しなおす(半角数字)
・Web-IDでのログインを試す

 

暗証番号を忘れてしまった場合は、プロミスコール(0120-24-0365)へ問い合わせて相談してみてください。いち早く解決してくれますよ。

また、店頭や自動契約機でも本人確認書類の提示により再設定を行うこともできます

 

2.Web-IDでログインしてもログインできない

 

【原因】

・Web-IDに誤りがある
・パスワードが間違っている
・パスワードを複数回間違えて入力した

 

【解決方法】

・再度Web-IDとパスワード両方の入力をしなおす(半角英数)
(大文字、小文字なども識別するため、大文字がきちんと入力されているか確認する)

・それでもログインできない場合は、ログイン画面の「Web-ID、パスワードをお忘れの方はコチラ」より変更手続きを行うことができます。

 

※Web-IDでのログインは登録を済ませていないと利用できません。

 

3.IDもカード番号も、パスワードもすべて合っているのにログインできない

 

【原因】

・サービスが停止している
・メンテナンス時間

 

【解決方法】

・返済を延滞したことがある場合、返済が済んでしばらくプロミスを利用していなかった場合はプロミスとの契約が解除されることがあるようです。
そのようなときはプロミスコール(0120-24-0365)へ相談することで、適切な対応を行ってもらえるでしょう。
・会員ページのメンテナンスが毎週月曜日(0:00~7:00)に行われます。メンテナンス中はログインができませんので、時間を改めてログインしなおしてみてください。
※1/1は終日利用不可

 ログインがうまくできなかったら、一度プロミスコールに相談するのが無駄な時間もかからずスピーディーに問題を解決できそうですね。

3.プロミス会員ページの便利な機能

借り入れや返済はもちろんのこと、プロミスの会員ページにはさまざまな便利な機能があります。

また、住所変更や、振り込み先口座登録の変更などもこの会員ページから行うことができますよ。

 

1.ポイントサービス

毎月初回ログイン時や、メールの確認など、日ごろ使う会員サービスを利用するだけで、ポイントが貯まります。

貯まったポイントに応じて、ATM手数料が無料、利息がない状態で借り入れることもできるため、お得なサービスです。

 

事前に会員ページの各種申し込みから登録することで、利用できるようになります。

詳しくポイントサービスを知りたい方はこちらをご覧ください。

 

2.返済日お知らせメール

事前に「ご返済日お知らせメールの配信設定」をしておくことで、返済日が近づいたらメールでお知らせしてくれます。

メールの配信日時は自分の好きなタイミングで登録できるため、「日中は仕事をしているから午後がいいな」という方も、「返済3日前くらいに教えてくれると助かるな」という方も、希望に合わせて配信を指定できるので便利ですよ。

 

3.取引履歴照会

今までの取引の履歴を確認することができます。

取引日や入出金額、利息なども一覧で確認することができるため、お金の管理がしやすくなるツールです。

 

4.利息照会

返済期日までの利息をシミュレーションすることができます。

希望返済日を入力することで、返済日までにいくら利息を支払うことになるのか確認できるので、「この返済日の予定だと利息はこれくらいかかるのか」という確認ができて安心です。

 

 

4.プロミス公式アプリの便利な機能

プロミスの公式アプリには取引だけでなく、便利な機能やお得な機能もあるんですよ。

今回は2つ紹介します。

 

1.スマホATM

カードレスで入出金ができる便利な機能です。

セブン銀行ATMで、ATMのQRコードをかざすことで利用できます。

ATMとスマートフォンの画面指示に従って手続きをするため、初めてでも不安を感じることなく利用できるでしょう。

 

2.アプリdeクーポン

スマートフォンの画面をお店の人に見せるだけでクーポンが利用できるサービスです。

ファミリーレストランやカフェなどで料金の割引サービスを受けることができますよ。

 

便利なだけでなくお得なサービスを受けることができるのは、うれしいですね!

 

まとめ

いかがでしたか?

本日はプロミス会員ページのログイン方法から、ログインできないときの対処法、会員ページの便利な機能などをご紹介させていただきました。

 

会員ページへのログインは、カード番号であってもWeb-IDであっても、必ず半角英数で入力する必要があります

もし、正しく入力しているにも関わらずログインができない場合は、プロミスのフリーコールへ電話することで、どう対処すべきか教えてもらうことができるでしょう。

 

ログインがうまくできずにお困りだった方も、会員ページの便利な機能について知りたかった方も、今回このコラムを読んで「役に立った!」と思っていただけたらうれしいです。

 

今回はここまで。

次回またお会いしましょう。

 

以上、マネーアナウンサーの門刈がお伝えしました。

おすすめキャッシング

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
アイフル

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短即日融資可能
SMBCモビット

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短即日融資可能

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

様々な視点から解説!!カードローンまるわかり情報 情報記事一覧を見る 基礎知識一覧を見る様々な視点から解説!!カードローンまるわかり情報 情報記事一覧を見る

かしこいお金の使い方について

「借金は悪じゃない!かしこいお金の使い方」では、カードローンについての「疑問」「特徴」や「基礎知識」「用語解説」などのお金に関する役立つ情報を提供していきます。
あまりお金に詳しくない、カードローンの仕組みが分からないという方も安心してください。難しい単語もわかりやすく解説していきます。 カードローンについて一緒に楽しく学んでいきましょう。